2017_03
30
(Thu)20:12

壊れればいい


準夜勤を終えて朝方4時過ぎに帰宅。
少し自分の時間を…と録画しといたテレビを見て過ごし、朝6時半過ぎに就寝。

昼食を食べに親が一旦帰ってくるので、その前に…と思い、11時に起きて親が帰宅してくる前に出掛けて逃げました。
書店に併設されてるタリーズで少しだけのんびりお茶して、親が再び仕事に行ったであろう時間を見計らって帰宅。

本当は夕食も逃げたかったのですが、あまりにいないのが続くとまた何か言われそうなので家にいました。

お昼はタリーズでお茶したぐらいで何も食べてなかったものの、夕食時はあまり空腹感を感じず、食欲も出ず。
いろいろ残しつつ、ある程度摂取。
先日、食後すぐに部屋に戻る事に対しても怒鳴られたので食後は少し居間に残る事にしました。
テレビをぼーっと眺めて我慢して居間にいました。

何となく徐々に感じる自分の身の気分不快。
その後、嘔気出現。
急に泣きたくなるのを堪えたり…

ちょっとやばいな…と思って部屋に戻り、その後親に気付かれないように嘔吐。

もうこのまま自分が壊れてしまえばいいと思ってしまう。


人を信じる、人に信じてもらえる
人を愛する、人に愛してもらえる
それがどういう事なのかよくわかりません。


自分が壊れてしまえばいいと思いつつ、助けを求めたいって思ってしまう。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック