2017_03
22
(Wed)22:54

カウンセリング

意を決して本日、カウンセリングを受けて来ました。
結果、カウンセリングを受けて良かったです。

カウンセラーというプロの方から今の現状が実はどういう状態で何が問題なのか、今後どうしていくと良いのかってのを聞くことができた1時間でした。

まず自分で気付かなかったというか、あまり実感しなかったのが、親の過干渉。
私は何か問題が起きると、何が原因でどうしてこうなっているのか、改善策などは何かっていうのを自分なりに考えて、ネットで調べたりします。
まぁ、自分なりに考えても答えが出なかったから今回カウンセリングを受けに行ったわけなんですが…

ネットで引っかかったのは「親の過干渉」でした。
うちの親って過干渉に入るのかなぁ…??と自分の中では「?」状態でした。
でも今回カウンセリングを受けた結果、まずうちの親は度を越したかなりハイレベルな過干渉であるということでした。

そして私の精神的な成長が実はかなり遅れていて止まっていたということでした。
子供の頃に反抗期になった記憶が自分の中になくて、今がかなり遅い反抗期だなって自分で感じていました。
まさにそうだったようです。
今になって破壊症状に駆られるのもその1つでした。
今朝も破壊情動に駆られて、親が仕事に行ったあとに自分の部屋のドアを2~3回思いっきり蹴ったり、コップを割れない程度にシンクに投げたりとかしてました…

親の目や言動を気にするあまり、縛られて身動きが取れていない。
せっかくの自分の人生なのに好きな事もできないなんて、この先自分の人生を無駄にすることになるし、そのままにするとこの先もっと身動きが取れなくなると言われました。
親と言ったって他人なのだから自分の好きなように生きていいはず。

自分も1人の人間なのだから好きにやっていいとまず肯定的にならなきゃいけない。
何もかも否定で考えてしまう自分を脱しなければいけない。

ちょっと前に別の人にも「自分を許してあげて、自分を大事にしなきゃダメ」と言われたばっかだったのになぁ…
あまりに自分をいじめ過ぎて守護霊様の距離が遠くなってるって、その時は言われました。
守護霊様に引かれてたようで(笑
きっとまた「あーあ、また自分を責めていじめてるよ…」って守護霊様が引いちゃってそう(苦笑

知り合いとかにも相談してみんな「1人暮らしをした方がいい」と言われました。
自分でもそうするしかないよな…とは思ってましたし、やはりカウンセラーの方にも1人暮らしをして自分の自由な時間を作った方がいい、親と距離を置いた方がいいということでした。

とりあえず、自分が変わらないと物事は進まないし変わらないので、意見を聞き入れてくれなかったり否定されたり威圧的に言われるかもしれないという恐怖感はまだまだありますが、1人暮らし実行に向けて少しずつ自分なりに意思表示したり動いたりしようと思います。
スポンサーサイト
威圧   
«  HOME  »
  糸口

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック