2017_03
10
(Fri)04:31

病気になりそう

最近疲れ切った仕事のことが病んだ記事しか書いておらず、すみません…
1人で出掛けたくても次の日の仕事のこととか考えると心身ともに動かなくて。
余裕がないです。
1人でいる時間がほとんどだから趣味の時間に費やしたいものの気力が出ず、仕事の多忙過ぎる状況と廃れたプライベート状況にムシャクシャして今はPS Vitaのゲームで気を紛らわせております。
また引きこもりになって来ちゃってるなぁ…

仕事中にパックリザックリ切った右手人差し指は1週間以上経って完治に近い状態になりました。
たぶんこのままこの傷痕は残るなぁ…って感じ。
それでも人間の再生能力ってすごいなって何だか思ってしまいました。

本日の夜勤で先輩がついてのトレーニングが終わってしまいました。
次回からはついに1人立ちの夜勤となります。
先輩がついてる時に限って夜間の入院もないし、何もない…
今後大丈夫なのだろうか??と不安が強いばかりです。
でもいつ何が起こるかなんてわからないし、何事も経験しかないし。
自分なりに勉強しつつやってくしかないですね。

3月7日の日勤の時、その日の夜中は夜勤入りだってのに相変わらずの残業。
それに加え夜勤に向けて情報収集をしてました。
そんなんで20時まで病棟に残っていた自分。
病棟医の女医さんが気にかけて声をかけてくださいました。
これから夜勤入りだけど家が遠いからいつも休憩室に泊まってるってな話とかして「情報収集なんていいから早く休みなよ~」なんて言われたり(;^_^A
女医さんが一旦医局に戻ったと思えば、また病棟に戻って来てこっそり顔を出して手招きして私を呼んできました。
何事??と思い女医さんの元に行くと、手には大きなお弁当。
晩ご飯にと医局にあった弁当をこっそり持って来てくださったんです!!
嬉しかったぁ~(TДT)

もうね、開けてビックリだよね。
IMG_4187 (640x480)
一体いくらの弁当!?って思うぐらい豪華なおかずばかりでした。

20時まで残業して夜勤入り。
夜勤明けで帰ってきたら、そりゃーもう死んだように寝てましたよね…

それにしても異動してから食生活の乱れが目立つようになりました。
夜勤と遅番にも入り始めたら余計に食生活の乱れがひどくなりました。
以前の回復期に配属してた時よりもひどい。

甘いのが苦手なのに疲れが溜まってるので何だか最近は甘い飲み物をよく欲するのです。
仕事帰りにスタバの甘い系の飲み物を買う頻度が一気に増えました。
家だと疲れすぎて食事が喉を通らないってことが時々ありますし。
毎回残業だから食事を食べる時間が遅いし、極端に遅い時間にガッツリ食べちゃったり…
なんか糖尿病とか高血圧、高脂血症とかその辺の病気になりそうです。

出勤の往復がほんとつらい…
本当は病院に住みたいぐらいです。
でも寮があるわけじゃないし、空いてる部屋もないし。
ちょいちょいアパートを探してたりしてます。
親には部屋を借りたいことは言ってないし、なかなか言えません。
通勤時間短縮の実現はいつになることやら…
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック