2017_03
03
(Fri)22:44

異動から1ヶ月

仕事に追われに追われ、いつの間にか3月になっておりました。

異動して1ヶ月が経過しました。
業務の流れにはまぁまぁ慣れて来たものの、まだまだできることは少なくて自分としては戦力にはなっていないな…と無力さを痛感しております。

今まで回復期リハビリ病棟に配属していたので、点滴をやることが数える程度でしたが今となっては点滴番(チーム内の点滴全部を任される業務)もよくやるようになりました。
1日に何人もの患者さんの点滴を刺すことになるので、以前は点滴1つでドキドキしてたのに今はすっかり慣れました。
異動してみて良かったって思うのはやっぱりすごく勉強になるし、技術も向上できること。

しかし、現在のうちの病棟の人員の状況では心身ともにかなりしんどいです。
毎日残業が当たり前ですし、昨日は急遽遅番を頼まれてやったのですが、21時終業のはずが退勤したのが23時半でしたからね…
それで元々今日は日勤だったんですから。
家に帰るには体力と時間の無駄になるので銭湯なり、ネットカフェなり泊まる覚悟で準備して昨日は出勤しました。
今日、有休をもらえたからよかったけど。

遅番終了後に遅すぎる夕食を外で食べましたけど、何だか虚しく感じたなぁ…
待ってる人もいないし、恋人もいないし。
でもこんな仕事の状況で恋人ができたとしてもすれ違い過ぎてすぐに別れちゃいそうな気もするような…なーんてバカなことを考えてしまってたり(-_-;)
こんな仕事状況、自分のことを少しでも理解してくれる人と巡り合えればいいんでしょうけど(苦笑

そんなことを考えたり、仕事の多忙過ぎる状況とまだまだ戦力になれてない自分にムシャクシャして遅番のあとにそのまま真夜中に1人でカラオケに行っちゃいました。

月曜日からの連勤+遅番で疲れがかなり蓄積してたんでしょう、今日の休みはギターの練習をしようと思ったのにどんだけ寝ても寝ても睡魔が取れず結局寝て終わってしまいました。

異動して早々、先月はインフルエンザに感染し1週間休むということをやらかしましたが、今度は大ケガをやらかしました。
IMG_4161 (480x640)

仕事中に右手の人差し指をザックリパックリ切りました。
すぐにガーゼを巻いて圧迫止血しながら仕事してたんですけど、結局8時間ぐらい血が止まってませんでした。
今はキズパワーパッドで保護中です。
利き手じゃなくてよかった~と思いつつも、やっぱり不便。
ギターも左手のケガだったらアウトでアルナイでの演奏も危機的状況でしたね…
この指の状況で試しにアコギとベースとそれぞれ練習してみましたけど、何よりピックが持ちにくくて弾きにくい!
それでも何とかなりそうです。

こんな状況で何とか日々戦ってます。
でも体を壊しそう…
寝る場所の確保で職場近くでアパートを借りようか、また本気で悩んでおります。
スポンサーサイト
無意味   
«  HOME  »
  低迷

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック