2016_06
22
(Wed)19:23

看護研究院内発表会

今日は看護研究の院内発表に出席して来ました。
今回の看護研究は自分を含め5人でやっていて、その代表発表者が自分。
…というわけで、発表して来ました。

発表時間7分+質疑応答2分。
約10分が自分にとって魔の時間となりました。

質疑応答は…ありゃ2分じゃなかったと思うんだよね。
5分とまではいかないとは思うけど、それに近いぐらいやってたと思う。
つらい時間だったー…orz
返答するのに必死だし、緊張で自分が何を言ってるんだかわからないし。

看護部長や理事長からキツイお言葉を頂きました。
最後の理事長の講評で「発表者の方にはきついことを言ってしまってごめんなさい(笑」なんて言ってましたけど…
溜め息しか出ませんね(-_-;)

来月は熊谷で行われる学会に参加せねばなりません。
夏イベの1週間前なので、これが無事に終わらないと夏イベは来てくれない(T_T)
一番暑い時期に一番暑い場所に行かねばなりません(´・_・`)
宿泊しなくちゃいけないほどの遠さになるよりはマシかな。

自分は発表者だから、ほんとすっごく気が重いよ(+_+;)

仕事では頭がおかしくなりそう(というかなってる…かも)だし、プライベートも何だかパッとしなくて切なさを感じていて気付かれないところで泣いてたり…なんて感じでスッキリしません。
心も体も疲れ果ててて、何だか充実感がないなぁ…と感じてしまってます(/_;)
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック