2016_04
06
(Wed)15:06

苦しき思い

先月末から落ち込んでいる自分。
先日、アルフィーの春ツアー初日でアルフィーから少し元気をもらったり、ちょっとした気晴らしができたおかげで少しだけ立ち直れたかなぁと思ったのですが、追い打ちをかけるように新たな事態が発生。
昨日~今日と貴重な2連休ですが、最悪な休暇となっています。

さて…
前回同様、また暗い内容となっており気分を害する恐れがありますので、スルー推奨です。
それでもいいよって方のみ、以下からどうぞ。



自分の意見をきちんと聞いてもらえないというのは、仕事でも友人・知人でも家でもどこでも悲しいものです。
友人・知人や仕事の場合は割り切っちゃえば済むと思うのですが、相手が親となるとどうにもならず。

私はかなりのマイペースな性格なのですが、自分のペースを崩されることを嫌います。
そして人の干渉を受けるのも嫌がります。

不規則な生活、連休のない休みという仕事の合間をぬって、自分なりのペースで進めていたこと。
しかしそれが親の目には遊んでばかりで全く進んでいないと映ったのでしょう。
焦らせられて、怒鳴られて。

「仕事が大変なんだから休めるときに休め」と言う反面、「やれと言ってるだろ」。
不規則な生活故に、休みの日はどうしても昼間は眠くなってしまう自分。
たった1日の休みで翌日の仕事のことを考えると体だって動く気力が出ない時だってある。
時折遊びに行ったりするけど、それはもちろん翌日以降の仕事を考えて行ってる。
じゃないと最近は特に体が持たないし。
もちろんどっかで発散しないとやっていけない。

出掛けることを否定され…
自分の意見を言っても否定され…
何をしてても反論されるだけ。

半年前にも同じようなことがあって、大好きなアルフィーを否定され、趣味を否定され、自分の人間性までも否定された。
その記憶が蘇り、本当は自分の思いをいろいろと言いたかったものの、また全否定されるだけ…言っても全部言い訳にしか聞こえないだけ…と思い、自分の意見を言う事も、言い返す事もできず、ただただ泣くだけでした。

せっかくの2連休、本当は昨日は1人で東京に行ってJAP工房で聖飢魔Ⅱの戦闘服を見て来て、今日はゆっくりのんびりしようと思ったのですが、そんなこともあり外出したくてもできず。
近所への買い物すらも誤解されそうで家から出られず、部屋にひきこもっています。
溜め息と涙が絶えません。

心が休まらないから休んだ気にもならず、窮屈な思い。
食欲もわかなくて、食事もあまり喉を通らず。

こればかりは自分自身で解決するしかないんだけど…
どう動いたらいいかもわからず助けを求めたくてもできず。
一筋の光さえも見えない深い暗い闇の底にいる感覚です。

意見を聞いてもらえない、否定されるってのは本当に悲しいことです。
そして自分の好きな事ができない、自由でいられないのはとても辛いです。

暦は春で外はすっかり春の陽気で暖かい。
だけど、私の心はずっと冬のまま。
いつになったら春が来てくれるんだろう。
安心できる場所、温もり…温かさが欲しいです。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

久し振り(・∀・)
なんとなく気持ちは分かるよ( ´•ω•)
実は無事に仕事が決まって先月まで研修してたけど事情があって辞めてまた失業状態なんだよね(ó﹏ò。)(←某SNSのあたしの最新日記参照)
新しく仕事が決まるまで近所の居酒屋でバイトしてるけど今は少し落ち着いたかな(・∀・)
今はどん底かもしれないけど、きっといい事しかあるって信じてみるのも一つの方法だよ👍
もうすぐMy初日の奥州だから元気を分けて貰うつもり٩( 'ω' )و

2016/04/06 (Wed) 20:51 | くりす #C0WSXL4E | URL | 編集 | 返信

くりすさん

かなりご無沙汰しております!
ブログ放置ですっかりお返事も遅くなってしまい、すみません(>_<)
某SNSを拝見しましたが、理不尽というかそうな職場もあるのかと不信感を抱きましたね…
大変な中、今は新しい仕事を見つけられたのでしょうかね(^_^)
1人暮らしして、しっかりやりくりされてるので私より自立してるよなぁと思います(・∀・`;)
私は実家暮らしで甘えている部分もありつつ親に縛られるのが嫌で…
でもそれって実家暮らししている以上仕方ないことなんですよね(-_-;)
1人暮らしを夢見てちまちまと貯金をしていますが、なかなか…ね(笑

何を信じたら…誰を信じたらいいかわからないという不信感がすっかり生まれてしまった自分。
少しずつ信じられるものを見つけられたらいいなと思います。

久々のコメント、ありがとうございました<(_ _)>

2016/05/26 (Thu) 20:28 | かりぃ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック