2015_09
08
(Tue)20:46

アルフィーナイト Vol.108

…というわけで、体力の限界がために参加をどうしようか直前まで迷い、現地に行くも体調絶不調になり車内で死にかけた自分。
約1時間の仮眠の末、お店へ向かいました。

先月のアル昼参加で気持ち的にも楽になったのか、今回は友人に会う恐怖というものが軽減されていました。
お店に行くと演奏中だったため、演奏を終えるまでひとまず外の廊下で待機。
そして演奏が終わったタイミングでエレキを肩にかけて入店。

まぁ私のことですから演奏してる音で誰が弾いてたんだかは予想はついていましたが…
で、入店一発目の会話の友人がまさかあぁなるとはね(笑

さて、私は今回は
*AMERICAN DREAM(Bass&Vo)
*ROCKDOM~風に吹かれて~(Bass&Vo)
*クリスティーナ(Bass&Vo)
ラストセット
*トラベリング・バンド(Bass&Vo)
*恋の炎(Vo)
*SWEAT&TEARS(Bass&Vo)

前半3曲は私も参加させて頂いているユニット「りりぃ~ず」。
私がアルナイ自体を数か月お休みしていたのもあり、この日は数か月ぶりの復活となりました。
「クリスティーナ」が一番演奏が楽しかったなぁ。
でも、演奏にいっぱいいっぱいで歌い方によ抑揚をつけるまでの余裕はありませんでした((+_+))
個人的にも抑揚をつけて歌うこと自体ももっと遊ばせたかったのですが、ダメでした(TДT)

数か月ラストセットには出ていなかったので、かなり久々のラストセット参加。
でも今回は逆にラストセットはでしゃばり過ぎてしまったかなぁ…と終わってから反省しました(>_<)

「トラベリング・バンド」はもしかしたら初めての演奏かも…??
いや、1回ぐらいやったことがあったりして…w
でもそれぐらい自分が演奏する頻度がめちゃくちゃ低い曲です。
レパートリーとしてはずっと持っていたのですが、なかなか弾ける機会がなかったので、今回弾けてうれしかったです。
何とかボーカルもできたかなぁ…とギリギリな感じ。


今回持参したギターはベースは30周年モデル。
VLFEE-Naというアルコピバンドのエレキ担当の方にも良くして頂いているのですが、その方が数か月前になんとTravelin' bandツアーの30周年ロゴが入ったツアーTシャツをくださったんです。
せっかく頂いたのでこれはいずれベースと合わせて着なくちゃ!と今回そのTシャツを着てベースも合わせて来ました。
残念ながら、そのエレキの方は今回欠席でした(>_<)

異様に30周年ロゴにハマってしまった自分。
ベースを始め、ギターストラップ、ピック、Tシャツ、車のボディにステッカーまで(笑
ピックは確か自分で買ったような…ってのもありますが、ベース本体以外は友人からの頂き物ばかり。
感謝(-人-*)

そしてエレキはたかみーモデルのSkull。
今回はエレキの出番はありませんでした。
ラストセットで演奏曲が決まってパート決めをみんなでしてる時に「どっちかエレキで弾けないの??」とお声を掛けてくださったのですが、残念ながら弾ける曲ではなかったので断念。
どうしてもやっぱりベース人口が一番多い状況であるのは変わらないし、エレキを持ち出し始めたからにはやっぱりレパートリーももっと増やさなきゃ…と思いました。

今回は私はたかみーソロで使用したポンポンを1つだけ持参(もう1つは破損してるので…w)。
ポンポンを使って盛り上げさせて頂きました!
あとはかなり久々にお会いで来てお話できた方々もいたりでうれしかったし、楽しかったなぁ。

自分でムリに解決しようとしてもダメならやはり時間に任せて、時間が解決してくれるのを待つっていう方法がコレだったんだなって実感しました。
自分の中にできてしまったいろいろな問題の壁。
それを少しだけ越えることができたかも…と思えた一夜でした。
思いっきり楽しむことができたし、また前みたいにみんなでワイワイとやっていけそうです(・∀・`)
あとは自分の体力次第かな…(笑
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック