2015_06
14
(Sun)22:06

出張

5連勤真っ只中の3日目の今日は埼玉の北浦和まで研修のため行って来ました。

昨日の準夜勤では案の定、ブチ切れまくりでした。
最終的には注意もしたけど…でも、もっとキツく言ってやれば良かったなと後悔。
でも実際現場で動くと「どうせ言ってもわかんないし、自分で動いた方が早いわ!!」って飽きれちゃうんですよね。
そんなんで病棟内を走り回ってました。

夜勤初1人立ちの後輩との夜勤はとりあえず大きな問題は生じずに無事に終了。
夜中の2時半に帰宅し、3時に就寝。

研修のため6時に起きねば…といつものようにガラケーのアラームをかけました。
…が、アラーム(ALFEEの「LOVES FOR ONE」がアラーム音)が鳴ってた時に何の音なのか全く理解できず(笑
で、二度寝してしまい、次に起きた時には7時前。

寝坊ーーーーーーっっっ!!!!(((((゜Д゜;)))))

電車の時間もあったので、すぐに家を飛び出ましたとも。

予定の電車には無事に乗れたので大丈夫だったのですが、次に起きた問題としては大宮の乗り換え時に危うく寝過ごすところだったということ(笑

北浦和駅に到着し、研修が行われる会場まで徒歩で向かったのですが…
サイトのアクセスマップを見ながら行ったものの、予想以上に距離があったわけで(-"-)
夜勤明けで睡眠を十分に取れてない自分にとっては歩くもんじゃないっていう距離でしたorz

今日の研修は看護必要度というものについての研修でした。
てっきりいつものように自分が行ったところだけの会場で行う研修なのかと思ったら、まさかの全国単位。
本会場というべき東京で講義をしているのを中継してスクリーンに映し、講義を聞いたり演習をやったりという変わった形での研修でした。
午前中の中継映像があまりにもタイムラグが発生しており、いっこく堂の「あれ??声が遅れて聞こえるよ」状態でした。
アルフィーネタで言えば、初の衛星中継でサファリパークで「メリーアン」を歌ったあの映像みたいな(笑
なんかおかしかったなぁ~。

しかも講義をした先生たちが毒舌で容赦ないツッコミもあり、なんだかおかしかったり(笑
途中でビデオを見ながら手元の紙面に沿って看護必要度の評価を行う演習があった時はみんなビデオで流された患者情報を書き漏らさないようにと必死で映像を見逃さないよう体が上下に動いてたりでそれもなんかおかしかったり(;^_^A

テストなんてものもあったからヒヤヒヤでした(~_~;)
事前の宿題は何とか期限内に終わらせることはできたものの、この研修でのテストで合格点をもらえないと修了証を発行してもらえないとのことで…合格発表は後日になってしまうので心配です(>_<)

あ、そうそう。
もちろん案の定、講義中は何回も寝てしまってましたとも(-"-)
あのね…今回に限っては夜勤でグッタリだってのに3時間しか寝てないんだもん、起きてろって方がムリ。

あと参ったのが腰痛。
腰痛悪化してから実は初めての研修で、長時間イスに座るっていう機会がなかったんです。
そしたらやっぱりつらかった…
ただ…テストや演習で集中してる時は疼痛ということに対しての気が紛れるのか痛みを感じなかったのです。

でもまぁ、もちろんですが今回の研修も学ぶことができたし、日々の看護業務に意識させて役立てようと思います。

今回の研修は別病棟のスタッフ2人と一緒に研修に参加して来ました。
研修後、一緒に晩ご飯を食べようと言ってくださりパスタを食べて来ました。
大宮駅内のパルコにあるパスタ屋さん、おいしかったなぁ…
また行きたいなぁ。

別病棟のスタッフと1日中話す機会なんて滅多にないことで、すごく良いお二方だったので何だか楽しかったです。

さて…私の連勤はまだまだ続きます…
ゆっくり寝てる場合じゃございませんよ。
明日の日勤と明後日の準夜勤がまだ残っておりますorz
もうね、まじで仕事休みたい(/_;)
今週は1日しか休みがないので、有休をもらおうかと考えています。
じゃないと私…無事に名古屋ファイナルに行って来れない気がするの((+_+))

しかも最近…きっと拒否反応なんでしょうねぇ。
職場に行くと頭痛が出現するという困った症状が…(TДT)

もうさ…心の支えと思えるものが見当たらないし、前みたいに癒しも見当たらないしで「よし!これで頑張れる!!」とか「頑張ろう!!」とか全く思えなくなってしまったのもあってメンタルがもう悲鳴orz
スポンサーサイト
憤り   
«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック