2015_05
26
(Tue)03:52

殺す気かー

準夜勤から帰宅しました。
準夜勤→遅半→日勤→深夜勤→準夜勤の異例過酷勤務が無事に終了しました。
とにかくグッタリゲッソリです。

今までの通常パターンでは準夜勤のあとに休みが必ず入るか、準夜勤から遅番が続いたとしてもその後に休みが入っていたのです。
なのに…なのに、今月から新しい師長が勤務表を作り始めた途端こんなアホな勤務が…

遅番は動きっぱなしだし、日勤の日はリーダー業務でこの日の朝に一過性の急変があったりしたし、日勤のメンツが私以外1年目と2年目の後輩しかいなくて上の人がいないし…
深夜勤は後輩の夜勤指導で付いていていろいろな気配りをせねばいけず気疲れ。

深夜明けの日、夜に1人でドライブに行こうかなぁと考えたもののお昼頃に帰宅って寝たが最後。
お昼に寝て夕方に一旦目が覚めるもすぐに入眠。
20時頃にまた一旦目が覚めるもすぐに眠くなり、また入眠。
夜中の1時頃にまたまた一旦目が覚めるもすぐに入眠。
そっから普通に朝の9時まで寝てました。
お風呂に入るため何とか起きましたが、あまりにも体が怠いし眠気も取れないしでまたベッドへ。
昼食を食べるために改めて体を起こしましたが、昼食を食べたらまたすぐにベッドの上へ。
14時過ぎまでまた入眠。
とにかく体が怠い。
そしてリハビリと準夜勤のため家を出たわけですが…
24日の深夜明けから昨日の準夜勤出勤まで、ほぼ24時間ベッドの上から動けずorz
なのでドライブも行けるわけもなく…

で、準夜勤で出勤したら勤務表ができていたらしく…
出勤して早々T先輩が笑いながら「勤務表できたけど、やばいよ…w」と言って来たのです。
簡単な状況を口頭で何となく聞いただけで、もうゲッソリ。
その後に勤務表をもらって確認しましたが…確かに悲惨な状況になってました。
今までにない過酷勤務が6月も待っていたのでした。
もうねT先輩と「これは酷い…いくらなんでも限界ってもんがあるよね」と文句がポロリ。

来月から電子カルテ導入に伴い、その研修が院内であるのですが…
その電子カルテ研修があるがためにムリくり日勤を入れられた感じ。

なんかもうね、ほんとに「過労死させる気か!!」と言いたい。
ほかの人もやっぱり同じようなことを言ってましたが、全然疲れは取れないし。
こんなんじゃ、せっかくの休みも出掛ける気力が損なわれる…というか動けない。
プライベートもクソもねぇっつの。
夜勤を含めての5連勤と日勤のみの5連勤とかとはワケが違う。

もうほんとにマジで今の職場辞めたい(/_;)

上の人に「ふざけるなっ!!」って文句を言いたいですな。
でもあえて文句たれずにやってぶっ倒れて「ほれ見ろー!!」と言うか…w
いや、実際ぶっ倒れたら周りに迷惑をかけるし、自己管理不足とも捉えられてしまうか…(-∀-`;)

スタッフがとにかく少ないから、やっぱりやるっきゃないんだよなー(TДT)(トホホー

6月1日は恐ろし過ぎる理事長回診。
1年ぶりぐらいだ…
5月30~31日はアルフィーのNHK2daysでワーキャー楽しんでからの理事長回診。
なにこの現実に一気に引き戻される感は…orz
幸ちゃんが「日常の嫌な事は忘れて!」と毎回言ってくれますが、絶対に非日常に入り切れずライブの合間に仕事の事を考えてしまうと思います(+_+)

もう「癒しをくれー」というアホなことを言う余裕すら消されますなorz
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック