太陽は沈まないのが白夜

日常や好きなこと、趣味などのどーでもいい話をここに記録として残していく場所。本音も吐くため 時折あえて記事を隠してるものがありますが、ネガティブな内容の記事となっておりますのでご注意ください。

 

第二楽章

Edit Category さだまさし
昨日、9月10日発売のさださんのNEWアルバム「第二楽章」を本日受け取って参りました。
IMG_1354 (600x448)
2年ぶりとなるオリジナルアルバムです。

このジャケットの方って、仮面ライダー鎧武で仮面ライダー龍玄に変身(話の後半では兄のベルトを奪って仮面ライダー真・斬月に変身)する呉島光実役の方…ですよね??

「さだSHOP」というさださんを応援し、CDやDVDが充実して置いてあるレコード店が全国にあって、その「さだSHOP」に指定されているレコード店にてアルバムを購入しました。
「さだSHOP」限定でクリアファイルが付いて来ました。
IMG_1358 (448x600)

このアルバムではTHE ALFEEのたかみーが2曲のみアレンジで関わっています。
私がそれを初めて知ったのは、8月19日に日テレ麹町スタジオにて行われた「LIVE MONSTER」という音楽番組での収録にて。

そして今月頭に届いた、さださんファンクラブのまさしんぐWORLDの会報Vol.227IMG_1359 (448x600)

第二楽章についてのページがあり、そこには…
IMG_1361 (448x600)
なんとたかみーの写真とコメントが!!

アルフィーも大好き、さださんも大好きの私にとっては、それはそれはもう二度おいしいことでして(笑

こちらのページには上には
「9月10日、二年ぶりのオリジナル・アルバム『第二楽章』が発売されます。
40周年、シンフォニック・コンサートを経て新たなステージとなったさだまさしの第二楽章とは、音楽を意味するものでもあり、自身の人生を意味するものでもあり、新たなエポックとなるべく様々な要素が詰め込まれたアルバムになりました。
「これからちょっと変わったことをしますよ」と本人が言うように、「死んだらあかん」「君は歌うことが出来る」の二曲にはTHE ALFEEの高見沢俊彦さんが編曲で参加。
35周年記念トリビュート・アルバム『さだのうた』の「まほろば」を彷彿させるプリグレッシブなロックサウンドに仕上がっています。」

と、記されております。

そして、たかみーのコメント。
「さださんの世界はソロのファーストアルバム『帰去来』を聞いた時から、プログレだと思っていました。
大好きな『飛梅』『まほろば』もそうですね。
自分では書けないから、いろんな発見があります。
そんな僕がずっと培ってきた「さだ像」をアレンジに活かしてみました。
今回お手伝いすることができて本当に光栄です。」


というわけで、クレジット。
IMG_1363 (600x448)
しかもドラムが2曲とも太郎さん!!

さださんのアルバムのブックレットには後半には曲についてのライナーノーツが書かれています。
「君は歌うことが出来る」について以下のように記してありました。

「初めて高見沢君に会った時、彼は真面目な顔で「さださんて、プログレですよね」と言った。
”プログレ”はプログレッシブロックの略で、元々は日本で作られた造語だと言われる。
プログレッシブとは本来『進歩的』という意味の英語で、1960年代に起きたロックミュージックの新しい形を指したものだ。
ロックミュージックのに軸足を置きながらクラシックやジャズや哲学にも踏み込んで取り入れる『進歩的』な形式のロックを指したものらしく、代表的なバンドとしてピンク・フロイドやキング・クリムゾンなどが挙げられる。
元々ロックとは音楽形式のことではなく「世の中がおかしいと思ったらきちんとおかしいと歌う勇気」つまり、精神形式を言うものだと思っているから僕は自分でロック歌手だと名乗ることがあるが、ほとんどの人はジョークだと思って笑う。
会うなり僕に「ロック歌手でしょ」と言い切ったのは高見沢君と本アルバムのデザインやミュージックビデオの制作を引き受けてくれた箭内道彦氏の二人だけだ。
~中略~
僕が作ったデモテープを聴いたらさぞみんな驚くだろうなと思う程、高見沢君のマジックによって全く違う歌になったと言える。
キング・クリムゾンを彷彿させるサウンドに後で僕のフロックの、のちのマハビシュヌ・オーケストラのジェリー・グッドマン的な色合いを少しばかり足した。
お陰でヴァイオリンは苦労したけど。
~中略~
高見沢君と箭内さんに感謝だ。」


お互い40周年を越えた者同士のコラボ。
こうやって自分の好きなアーティスト同士が繋がるとファンとしてもすごくうれしい!


今週末からさださんのツアーがスタート。
「コンサートツアー 2014~2015 第二楽章」
私は来週9月19日の大宮ソニックシティのライブに参加して来ます。
アルバムタイトルがライブツアーにもなっており、ライブでもたかみーの話がちょっと触れられるのではないか!?なんて考えてしまってます(;^_^A
楽しみだなぁ~♪

12月はアルフィーは武道館2daysのみしか参加できるのがないため、さださんで12月の宇都宮公演もチケットが手に入れば行きたいなぁと思っていたり…
そして来年1月の武道館ツアーファイナル2daysの参加を前向きに考えております。
…って、もう年越し後の話かいw
スポンサーサイト

Newer Entry09/11のツイートまとめ

Older Entry09/10のツイートまとめ

Comments


 
11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10 12


 
 
カウンター
 
プロフィール

かりぃ

Author:かりぃ
THE ALFEE、さだまさしさん、聖飢魔Ⅱ、水樹奈々さんが大好きな20代。
人生にヘコタレてばっかりのへなちょこ人間。
THE ALFEEコピーバンド「RADICAL TEENAGER」ベース担当。
時折こっそりエレキを弾くこともあったり。

THE ALFEEライブを中心に、その合間にさださんやその他のライブにあちこち参加しています。
30周年記念復活より聖飢魔Ⅱの信者にもなりました。

*趣味
ALFEEイラスト作成/ギター/ゲーム/ガンプラ制作/長距離運転/スキー


*好きなもの
★音楽
THE ALFEE/さだまさし/聖飢魔Ⅱ/水樹奈々/中島みゆき/吉田拓郎/かぐや姫/所ジョージ/ボーカロイド/フォークソング

★お笑い
さまぁ~ず/内村光良/東京03/ヒロシ

★アニメ/マンガ
宇宙戦艦ヤマト/銀河鉄道999/ガンダム(キャラよりもMS好き)/進撃の巨人/NARUTO/繰繰れ!コックリさん/ポケモン/好きっていいなよ。/君に届け/エヴァンゲリヲン/セーラームーン/戦姫絶唱シンフォギア

★特撮
平成仮面ライダー(ずば抜けて好きなのは電王)
戦隊ヒーロー

★その他
宇宙/星空/月明かり/夜景/ドラゴン、ペガサス、天使、悪魔、妖怪などの幻想的なもの

 
たわむれごと
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブロとも申請フォーム
 
検索フォーム
 

ARCHIVE RSS