2014_05
08
(Thu)21:32

今年のGW

GWと言っても仕事で慌ただしく動いていたため、いつもの日々となんら変わりはなく、GWという意識も相変わらず全くなく…という状況でした。

GWなどの大型連休をうとましく思う反面、カレンダー通りである彼氏とは自分の仕事の都合とお互いの予定が合えば、いつもより多く逢えるのでそれがとてもうれしい。

4月29日の桐生のライブの時には私のランチの誘いに快くOKしてくださってライブ前から一緒に過ごすことができたし、予想外の散歩デートができたし。

そして5月3~4日のアルナイ。

そしてそのまた2日後の5月6日のGW最終日に逢いました。

5月6日は深夜明け。
えぇ…アルナイを終えた5月4日、2人して爆睡して気付いたら5月5日の2時。
その日は私は日勤→深夜で、これまた時間ズレズレの日。
帰宅ってからの睡眠時間は3時間ぐらいだったし、夜勤だしで体力的にアカン…と思ったけど、日勤の朝はそこまでつらくもなく。
きっと2人して爆睡して睡眠を稼げたからなのかな…w
でも夜勤はとてもとても怖くて気が気じゃなくて、そんでもって起きて欲しくないハプニングもあったからそっちでグッタリだったね。
そんでもってめちゃくちゃヘコんだし。

無事に夜勤を終えて、そのまま彼氏んちへ。
この日は彼氏が夕方から用事があると聞いたので、少しでも早く行って少しでも長く一緒にいれるようにしたいと思い、高速を使って向かいました。
GW最終日でもあったため、彼氏からも「渋滞してるかもしれない」と言われていたため、迷ったのですが高速入口の電光掲示板を見たら渋滞の字は一切なかったため、高速を使用してみました。
そしたら意外や意外。
渋滞の「じ」の字もなく、すんなり行けたのでした。

そして向こうの用事で夜までいられないだろうと思っていたので、晩ご飯の準備も特にせず…

向こうに着いてからは私は布団を借りて途中で爆睡。
その爆睡をしていただけですでに夕方。
もうタイムリミットなのではないかと内心ちょっとだけ寂しい思いをしていたものの、特に向こうからは言われずご飯を食べに行くため一度外出。
で、普通に部屋に帰宅。

この日、結局帰宅ったのは23時前。

あれ…ってさすがに思ったので、聞いてみたら用事を延期してくれたみたいで…
何だか申し訳なかったorz


いつも土日でしか逢うことがでないため、こうして別の曜日で逢えるというのはやはりかなりうれしいし、何となく気持ち的に違う気がする(過ごし方はいつもと変わらないけど)。
普段も時々そうできたらいいのに…と思いつつもやはり向こうにも都合というものがあるから、それはとても難しいことでしょうし。

彼氏とたくさん一緒に過ごせたGWなのでした。

自分のG'sプリウスが来たらまずは一緒にドライブしたいなぁ。
つか、納車が来週だったらドライブがてら取りに行くのを付き合ってくんないかなぁ…と思ってたりしていますが、納車がいつかもまだわからんし…など予定が未定なのでね(´・ω・`;)
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック