2013_11
07
(Thu)21:53

おかえりなさい

今日はお休み。
お休みの日恒例でおばあちゃんちに行って、おばあちゃんの様子を見に行って来ました。

おばあちゃんちに行く前にしばらくサボっていた車のオイル交換をやってもらうためにディーラーへ。
おばあちゃんちに往診の先生が今日来るという話を母から聞いていたので、オイル交換をしてそのままおばあちゃんちに早めの時間で行けるようにと予定して行きましたが、おばあちゃんちに行ったら行ったで、往診の先生は土曜日だと言われ空振りorz
残念…

本日は訪問入浴の日でした。
お風呂に入ってる時が一番良い顔をしてました。

ただ…母の兄夫婦とおばあちゃんは折り合いがとにかく悪い。
今日はとにかくおばあちゃんの機嫌が悪くて…w
特に嫁さんに対してひどくて暴言吐きまくり(笑
しかも指をさしてまで言うっていうね…w
まぁ、私と母はおばあちゃんの方に肩を持ちますよw

私もおばあちゃんのグチをたっぷり聞いてあげようと思ったんですが、嫁さんとかがずーっと近くでつっ立ってるんで、話をなかなか聞いてあげることができませんでした。
嫁さんに「近くにいるとおばあちゃんが怒っちゃうからあっち行ってた方がいいですよ」って言いたかったけど、そこまで言えなかった…orz

おばあちゃんに「(兄夫婦は)ほんとにどうしょもないねぇー」って言ったら、おばあちゃんがめっちゃ笑顔で頷いてたんで、あぁこれはかなりストレスが溜まってるんだなって思いましたね(-∀-`;)


さて、黒ラブのジャックが旅立ってから2日が経ちました。
いないとはわかっていても、つい見てしまうのが残されたジャックの犬小屋。
犬小屋は父の知り合いの大工さんが作ってくれました。
仕事から帰って来た時とかにジャックが犬小屋から出て来たり、犬小屋付近でウロウロしてるんじゃないかと錯覚しそうになります。

ジャックが旅立った火曜日。
私は16時からの遅番勤務だったため、火葬に一緒に行くことができず最後のお見送りができませんでした。

遅番から帰宅すると母に「ジャックが小さくなって帰って来たよ」と言われました。

ジャックがちっちゃくなって我が家に帰って来てました。
IMG_0314 (448x600)

せっかくなので、私の机に飾ってあった若かりし頃のジャックの写真を一緒に飾りました。

未だにいないのが信じ切れていませんが、これも我が家の一員として一緒にいるのと同じかな(´ω`)


拍手ありがとうございました。
以下、拍手お返事です↓


*hitomyさん
優しいコメントをありがとうございました。
おばあちゃんの方はまだまだ口が達者なのでまだ大丈夫だなぁと思ってるのですが、ジャックの方は全く動けず息をするのもやっとっていう状態だったので、やっぱり見ていて辛かったですね。
でも大きな病気をすることなく、年を取って静かに旅立ったので幸せでいてくれたかなぁと思います。
人も動物もいずれ年老いて命は弱っていくもの。
考えれば当たり前なんですが、それを目の当たりにするとどうしようもない気持ちになってしまいますね…


*あいりんさん
ペットを飼っている以上、誰もが経験することですよね。
ジャックは幸せだったと思ってくれてればいいなぁと思います(・∀・`)
さださんが「明日無事に生きてる保証なんてどこにもない」と。
予想できる別れもあれば、全く予想できず突然に来る別れも確かにありますね…
私も大切な人、大切な仲間を大事にして、しっかり過ごしていきます!
「お昼のNHK」と読んで、あいりんさんのおかげでアルフィーがNHKに出ることを思い出してすぐに予約録画の設定をしに行った私でした^^;
危ない、危ない…
録画し忘れるとこだった…w
ありがとうございました!!
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック