2017_04
19
(Wed)23:09

無駄

続きを読む »

スポンサーサイト
2017_04
04
(Tue)20:19

予想外の短いインターバル

3月31日、2度目のカウンセリングに行って来ました。

初回から約1週間後という自分でも予想外の短いインターバルでした。
自分の中では行っても1ヶ月に1回だろうと思ってましたから。

それだけ自分の心がかなり悲鳴を上げてたのと、それを通り越して自傷行為にいきそうな…というか、嘔吐があったから若干踏み込んでたような…まぁちょっと危険なとこまでいってて助けを求めにカウンセリングに行ったのです。

前回、カウンセラーの先生にいろんなアドバイスをもらったのに、再び巻き起こった親からの一方的な怒鳴りの時に、全然頭を切り替えられなかったんです。

自分で自分を認めてあげる。
自分は1人の人間なんだから自由に生きていい。
なのに自分を傷付けることしか考えられなかった…

再びカウンセリングを受けて、たくさん話を聞いてもらって、再度アドバイスを受けて、だいぶ気持ちが楽になりました。
自分は我慢する必要はない、自分の気持ちに従って、過ごせばいいんだなって。
あとは相手の言い分の分析方法を教えてもらいました。

先日あった嘔気・嘔吐は落ち着きました。
しかし、次に自分の体に出た違和感。
食事中とは全く関係なく、ずーっと喉の奥の方に違和感があるんです。
何かがずーっと引っかかってる感じがするのと、胸やけ。
胃カメラとかやった方がいいのか?とか、どうした方がいいのかちょっと悩んでます。

今日も親からいろいろとありましたけど、もう頭の中でスルーしてます。


4月1〜2日、この日は本八幡でアルナイに参加→そのまま自宅に帰らず都内をふらふらして、アルナイメンバーさんのライブを観に行って来ました。
1人で都内をふらふらしてた時は、こうやって1人で自由にふらふらしてる方が自分は落ち着くんだなぁと認識。
ライブ後はお食事にご一緒させて頂いて、いろんな話をして過ごしました。
すっごく楽しかったんです。
ここ数ヶ月、ずっと気分が沈んだままだったから、あんなに楽しい気分になったのは久々な気がします。
ご一緒させて頂いて感謝です。