太陽は沈まないのが白夜

日常や好きなこと、趣味などのどーでもいい話をここに記録として残していく場所。本音も吐くため 時折あえて記事を隠してるものがありますが、ネガティブな内容の記事となっておりますのでご注意ください。

 

低迷

Edit Category 日常
やっぱり何もかもうまくいきません。

インフルエンザで休んでいましたが仕事に復帰。
しかし失敗続きです。
異動して来たばかりだから仕方ないってのもあるかもしれませんが、それでも失敗してばかりの自分に嫌気がさします。
まだ職場の環境に慣れません。
それに人員不足が絡む連日の仕事の多忙さに体が悲鳴を上げています。
夜はなかなか寝付けないし、熟睡できないしで疲れは取れず。

日勤の日は必ず残業で帰りもかなり遅くなってしまうので、夜勤でなくても家に帰らないで職場に泊まろうかどうしようか真剣に悩み始めました。

そしてプライベートでも悪い事がずっと続く。

先日、あまりの怖さに警察に相談した事件はとりあえず大丈夫みたいです。
数日間ビクビクしてましたがそれ以上の事態にはなっていません。

ほとんど人と関わらなくなり、1人で過ごすことがほとんどの休日。
自分の趣味の時間を楽しもうと思うも、仕事の疲労で出かける気力が出なくなり、失敗続きだから次の日の仕事のことが余計に気になって憂鬱で落ち着かないし。

仕事もプライベートも全部うまくいかない。
心身ともに廃れまくり。
心の支えもないし、相変わらず泣きたい気持ちでいっぱい。
結構ムシャクシャしてます。

心のよりどころ、少しでもホッと安心できる場所・存在が欲しい…と考えてしまいます。
そんなのただの依存だからよくないんだろうけど…
でもやっぱ心細い。
大切な存在がいたらいいのに…
スポンサーサイト

怖い

Edit Category 日常
なんでこうも悪いことしか起きないんでしょうか…

警察に相談したから大丈夫だと思うんだけど、すごく怖いです。

1人

Edit Category 日常
ブログのプラグインに載せてる専用のツイッターは画像付という条件で、出掛けた時ぐらいしか発信しかしていないし、サブアカウントなのでそのままの条件で続行。

メインアカウントに関しては閲覧及びツイートを控えることにしました。
ツイッターのアイコン自体もあまり自分の目につかないように動かしました。

まぁ、私がツイッターから離れたところで誰も気にしないでしょうけど…
丸っきりみないようにと決めて、そうしただけでも何だか気持ちが少し軽くなった気がします。


私は1人…
私は1人でも大丈夫。

夏目友人帳カフェ

Edit Category アニメ・マンガ
最後はこちら。
IMG_4139 (640x480)
タワーレコードカフェです。

夏目友人帳とのコラボカフェをやっているとのことでやって来ました。
IMG_4142 (640x480)

店内にはキャラクターのパネルが貼ってあったり…
IMG_4152 (640x480)

ニャンコ先生。
IMG_4151 (640x480)

アニメが上映されていました。
IMG_4153 (640x480)

コラボメニューは注文数に限りがありますが、1000円につき1枚コースターをくれます。
私はガッツリとハンバーガーを食べてしまっていたので、コラボドリンク1杯のみ。
コースターは諦めちゃいました。

IMG_4148 (480x640)
斑フランボワーズミルク。

IMG_4150 (640x480)
交流ノートが置いてあったので、描いちゃいました。

アニメをすごく久々に見たけど、やっぱ夢中になっちゃうなぁ…
しかも観てて泣きそうになっちゃったし(>_<)

楽しませていただきました。


あっという間の東京1人ぶらりでした。
やっぱ寝込んでたのもあって筋力も落ちてたんだろうなぁ…
帰る頃には結構疲れてたし、股関節が痛くなったりしてました。
人間、衰えるのは早いですね。

かんざし屋

Edit Category 日常
次はかんざし屋さんへ。
IMG_4138 (480x640)

このお店の2階がかんざし屋さんになっています。

前回来た時よりもたくさん新作が並んでいました。
で、これまた店員さんと結構話し込んじゃいました。
いろんなかんざしの刺し方を教えてもらうことができました。
かんざしって刺し方にもバリエーションがあるなんて驚きました。

今回もどのかんざしを買うか、かなり悩みました。
IMG_4147 (480x640)
大好きなカエルのかんざしを購入しました。

次はきっとNHKホールへライブに来た時に立ち寄るはず(・∀・`)

そういえば、このかんざし屋さんで手に入れたセーラームーンとのコラボかんざしを先日無くしてしまったんです…
車の中に落としたはず…と思ってかなり探したんですが、見つかりませんでした。
せっかくの限定品で柄もかわいかったのに…

体慣らしに東京へ

Edit Category 日常
今日と明日は元々2連休。
何事もなければ本来なら今日はスキーに行く予定にしていました。
でもインフルにかかって寝込んじゃったんでね…
完治してないし、病み上がりでスキーは危ないなと思ってやめました。

スキーがダメなら1人呑みに行きたいな…と考えましたが、こちらも病み上がりなのと気管支症状が残ってるため却下。

先週末のイノベーションクラシックに行った時についでに寄りたかった場所に今日は行って来ました。
1人で東京ぶらりです。

行きたい所が全部表参道にあったんで助かりました。


まずはこちら。
IMG_4135 (480x640)
ヴィレッジヴァンガードダイナー。

ショッピングモールによくあるおもしろい雑貨がたくさん売っているお店、ヴィレッジヴァンガードのグループ。
職場の前所属場所の看護補助さんにこのお店の情報を教えてもらい、ぜひ食べに行ってみたかったんです。
都心を中心に展開してるから、なかなか行ける機会がなかったんです。

この原宿店は今年1月20日にオープンしたばかりのようです。
原宿だったら来やすいから、オープンしてくれてよかった~

IMG_4136 (640x480)
1/2アボガドバーガーをいただきました。
ランチメニューだったのでポテトとドリンク付でした。

とにかくボリューム満点!
かぶりつくんだけど、口に入りきらないんです。
中のお肉とかおいしかったなぁ。

ハンバーガーにトッピングの追加もできたりするので、それがまた嬉しいですね。

東京に来ないと食べれないから、機会があったら必ず食べに行っちゃいそう。

きっと向いてない

Edit Category 日常
ずっと頭の中で「友達」というテーマについて堂々巡りしています。
あまり頭の中が整理できていません。

いろいろと考えてわかったのは…
今更ながら自分はTwitterは向いてないんだろうってこと。

いろんなアル友さんと繋がりたくて私も始めました。
だけど私って人付き合いがどうもヘタクソで、みなさんみたいにいろいろと会話したりってのがうまくできないんです。

上手な人ってTwitter(その他SNSで)で上手に友達の輪を広げて会場でさらに仲良くなる。
身近な友達もそうです。
ほんと羨ましいぐらいにどんどん輪を広げる。
どうしたらうまくできるんだろう…って尊敬します。

しかし、そんな身近な友達がTwitterを通していろんなアル友さんと話すようになったことがきっかけで私は今までのその友達に近づけなくなりました。
一緒に混ざればいいじゃん!ってなると思います。
やったんですけど、グループでいるのも昔から苦手だった自分はうまく会話に混ざれず劣等感を感じて身を引いてしまいました。
どうしょもないです…

それ以降、「きっと私といるよりもフォロワーさんの集まりの方にいた方が友達も楽しいはず」と思って自ら距離を置いてしまいました。
自分勝手ですね、はい…

そして今はというと、このままじゃいけないと思って改めて自分からまた近づこうと思い声を掛けたりするようにしましたが、何だか今までの関係のようにはなかなかなれないなって。
まぁ自分勝手なことをしたから当然かなって感じですよね。

Twitterを見てるとただただ羨ましく思うばかりで、私って何なんだろう…って思って疲れてる自分がいます。
いちいちTwitterで人の行動や会話を気にして疲れるんだったら、うまく使えないならきっとやめた方がいいんだなってネットで調べて思いました(´・∀・)

サブアカウントはブログ用で使ってるだけなので、問題なのはメインアカウント。
ちと対策しようかと思います。


本当に私の事を理解してくれる人だけでいい気する…
そもそもそんな人今の私にはいるのか…って話だが。

私にとって

Edit Category 日常
時々、ついつい考えてしまうのが「友達って何だろう?親友って何だろう?」。

出掛けるのも、ライブに行くにもほとんど1人の自分。
今じゃ、一緒に出掛ける友達もいなくなりました。

ライブは確かに自ら1人で参加することを選びました。
自分の中でいろいろなことがあり、思うことがあったので。

1人は楽。
誰にも迷惑を掛けることはないし、気を遣わないし、自由気ままにできるし。
思い立ったら1人でどこでも出掛けちゃう行動力だけは上達しちゃいましたね…

でもそう思う反面、SNSを見たりライブ会場に行ったりすると友達やみんなで楽しく話したり過ごしたりしていて羨ましく思ってしまいます。
人と比べてしまうから羨ましく感じてしまうんでしょうけど…
何だか自分ってワガママですよね。

友達と一緒にいなきゃ生きていけないわけじゃない。
私は1人でも平気!って自分に言い聞かせてるけど、じゃあ本当のところはどうなの?ってなるとやっぱどこか寂しいんですよね。

自分の中で今までのことをいろいろと考えると、やっぱ自分勝手だったかも…って考えてしまいます。
だから今のこの状況になったんだろうし。

意識朦朧

Edit Category 日常
一昨日の2月11日。
インフルエンザA型に感染しましてダウンしました。

この日は何と言っても楽しみにしていたのが、たかみー出演のイノベーションクラシック2days。

前日から異様に咳が出始めたんで何だかおかしいな…とは思ってたんです。
でもまだ熱が出る前だったみたいで倦怠感とかはなく普通に仕事をしていました。
翌日、朝起きたらなんだか体が怠いような…
テレビの配線を買うのにどれを買ったらいいのかわからなくて、午前中に父に家電量販店に付き合ってもらってました。
父が配線を選んでる間、立ってるのが辛くなってくるし息切れはしてくるし。

無事に買い物を終えて帰宅してすぐに熱を測ったら37.9℃。
明らかな関節痛はなかったものの何となく関節がおかしいなとも感じていて、熱が上がって来てたのでもうこれはインフルエンザだと自分の中で確信。
すぐに病院へ行って来ました。
病院で熱は38.1℃に上昇。
待ち時間がどんどん辛くなって来てました。

で、診断はその通りだったわけです。

何とかしてクラシックには行きたいな…とは思ってましたが、インフルと確定し諦めました(-_-;)
当日と翌日のチケットなのでどうすることもできず…
あーチケット代がー。・゜・(ノД`)・゜・。

その日、熱は最高39.8℃まで上昇。
こんな高熱大人になってから出したことがなかったし、前回のインフルエンザでもここまでの高熱は出なかったんです。
意識朦朧でした。
持病で喘息もあるので若干の呼吸困難があって余計に辛かったです。
こんな時に栄養と水分を摂れって言われても摂れないよー(T-T)
言ってくれる気持ちはわかるけど…
点滴して欲しいって思いましたね(笑

今は徐々に戻って来たもののまだ完治には至ってません。
何となく怠いし頭も重い気がするし…
食欲が戻って来て調子に乗って食べたら胃もまだダメだったんでしょうね、夜中に気持ち悪くなるし。

仕事はもちろん休み。
今までは「最低5日間+解熱してから2日」が復帰の条件でしたが今回はからは「解熱してから2日」の条件のみとなったので以前より早く復帰できるようになりました。
で、私はというと昨日のはまだ37.3℃の熱があり今日は解熱してしていたのでこのまま熱が出なければ復帰。
…ですが、復帰できる日は2連休。
丸1週間仕事を休むことになってしまっています(~_~;)
しかも本来ならちょうど今日から夜勤トレーニングが始めることになってたんです。

異動して早々何してんだ私はorz
職場に迷惑をかけてしまいました。

職場から予防接種投与のタミフルを配布され内服し、その数週間後に弟がインフルエンザに感染。
再び予防投与のタミフルをもらい内服してました。
予防し切れずイノベーションクラシックに参加できなかった自分が悪いんだよなぁ…

5年前にイブコンでインフルエンザに感染、今回は東京に行く前に感染。
こんな数年後に感染することになるとは思わなかったなぁ(>_<)

激怒ドライバー

Edit Category 日常
昨日の事。
アルナイのため本八幡へ向けて出発した約10分後の出来事でした。

県道のとある場所で自分の進行方向のど真ん中に大量のガラスの破片が落ちていました。
避けるには明らかに対向車に入らないと避けられない…

しかし、スーパーの出入り口付近でしかも国道の交差点も近く、対向車はひっきりなしにやって来る。
前の車はちょうど対向車が切れたタイミングが来たので避けていけましたが、私の時はなかなか対向車が切れなくて全然進めなくて…

すると痺れを切らしたんでしょうね…
後ろの軽自動車を運転していた男性がドアを開けて「何してんだよ‼︎早く行けよ‼︎‼︎」と怒鳴って来たんです(´;ω;`)

私だって行きたいのに行けないのーっ(ToT)

こんな状況だからなかなか進めないんですよって言った方がいいのかな…?って思ったりもしたんですが、怒鳴って来たぐらいだから相手側のボルテージは上がってるし、今のご時世、言い返したら殴られた…刺された…なんて最悪な事態にもなりかねない…

なので男性のことは相手にせず、とりあえず自分を回避しないとと思いまして、ちょうど左側にお寿司屋さんの駐車場があったのでそこに入って避けました。

ちなみにその男性の時に限ってちょうど対向車が切れまして、なんなくスラスラっと避けて近くのスーパーに入って行きました。

確かに前に車がいればガラスが大量に落ちてるなんて見えないから何でなかなか行かないのか?ってイライラするかもしれないけど…
あの道路状況を目の前で見た時、男性はどう思ったのでしょうか?

私もどれが最善の策だったのか?こりゃなかなか行けなくてムリだなぁ〜って思った時点で怒鳴られる前に寿司屋の駐車場に入っちゃうべきだったのか…なんだかなぁ…って感じです。

とりあえず、運転してて怒鳴られるなんて初めての経験で怖かったぁーーーーー‼︎‼︎。・゜・(ノД`)・゜・。

何事もなく自分も車も無事に済んで良かったと思いました。
その後、国道に出て茨城県内で事故現場に遭遇。
そしてその後には前の車の運転が若干ふらっとしてて何だか危なっかしいなぁ…って思ったりしたのもあり、「ちょっと嫌な予感がしてやだなぁ〜、今日は特に気を付けよう」と思ったのでした。


今日はお昼過ぎまで寝てまして、イラストを描いたりと趣味をやりたいなぁって思ったものの、明日からの1週間の仕事のことで頭が落ち着かなくて趣味に取り掛かる余裕がなく気力が出ず…
ベッドの上でウトウトしたりぼーっとしたりして終わってしまいました(>_<)
仕事とプライベートで切り替えるべきなんでしょうけど、今は難しいよ〜( ´△`)

前部署出勤最終夜、そして異動初日

Edit Category 日常
前所属場所であった回復期リハビリ病棟の最終出勤が1月31日で、この日は準夜勤でした。

新卒から約5年勤めたこの病棟で、いろんな方にお世話になり、「病棟へお世話になりました」の菓子折りはもちろんのこと、そのほかに特にお世話になった限られたスタッフへちょっとしたお礼を簡単なお手紙付で1月30日の夜勤中にロッカーへ入れておきました。

そして最終日、出勤したら複数の方に「お疲れ様でした」と、くださったのです。
IMG_4018 (480x640)
元プリセプターのパートのSさん。
パートのGさん。
最終日一緒に夜勤を組んだ看護補助のHさん。
バイトで来てる看護学生のSちゃん。

パートさん2人からはそれぞれお手紙まで入っていまして、すごく嬉しくなる内容が書かれていました。

新卒で入職し、積極性が全くなかった自分。
元プリセプターのSさんに注意を受けて泣いたこともありました。
Sさんには特にご迷惑をおかけしたし、落ち込んだ時によく気に掛けてくださって励ましてくれたりと助けられ、大変お世話になりました。

知識やら技術やらまだまだ未熟なまま5年勤め、いつの間にか気付けば上から3番目の地位に。
上司からもいろいろと頼まれ、自分もプリセプターをやったりして来ました。
異動が確定になった時に病棟スタッフやリハビリスタッフの何人かに「寂しいよ~」「ほんとに行っちゃうの?残念…」など言ってくれて、こんな自分でも頼りにしてくれていたんだなって感じました。

自分の趣味の世界で埋め尽くされていたこのMyロッカー。
IMG_4017 (480x640)
屋台おでんアルフィーとまサルは私が病棟へのライブのお土産で置いてったお菓子の箱を私の知らない間に夜勤中に先輩が切り取って勝手にロッカーに貼ったという(笑
最終日にこれを剥がすのが名残惜しかった~(>_<)

苦痛だった理事長回診をやるようになってさらに理事長と関わりが増えた後半。
理事長って結構ぶっきらぼうだったり、声を掛けにくい感じなんですが、どんどんと理事長と関わりやすくなったのも感じました。
回診などなどいろいろとお世話になったから…と理事長の仕事状況を見計らって異動の件を挨拶したのです。
そしたらニッコリと笑ってお話ししてくださって何だか嬉しかったなぁ(笑

医師とのやり取りがかなり苦痛だったのと、何より苦手な先輩との人間関係に限界が来て拒否反応まで起こるようになった、その自分なりの対処が今回の異動を決断したキッカケでした。
これをキッカケに急性期を学び、今後に向けてさらにステップアップしようと思いました。


そして本日、異動後の出勤初日。
ずっと緊張しっぱなし。
当たり前ですけど、患者さんのことは全くわからない。
オリエンテーションを受け、ケアやナースコール対応を中心にやり、空いた時間で情報収集をしていました。
今日はope出しや入院・退院もなかったので比較的落ち着いてた方みたいで、もっとバタバタしてるみたい。

前所属場所のスタッフには入浴当番で来てたり、休憩室で会ったりすることができて、顏を見れてなんか安心しちゃったり。
向こうも私の顏を見て声を掛けてくれたり「顔を見れて安心する~」と言われたり、いろんなリハビリスタッフに「頑張って!!」と言ってもらえたり。

午後に情報収集をしていたら、とある患者さんを見にやって来た理事長。
そしたら私に「初日はどう?」と声を掛けてくださったんです!!
まさかそんな気に掛けて声を掛けてくるとは思いもしなかったー(笑
予想外のことに何だかビックリしまして、そんでもってこれまたものすごくニッコリと「そうか~ドキドキだよなぁ~」と話してくださって、つい笑っちゃいました(;´∀`)

いずれope出しをやったり急変に当たったり…なんて考えると不安と緊張がものすごく押し寄せて来るし、家にいてもつい考えちゃうので落ち着きません。

でも早く慣れて仕事をできるようにしたいし、パパっと急変の対応をできるようにしたいし、スタッフ数が少ないので早く戦力になりたいです。
今まで以上に頑張らなきゃなって思います。
改めて疾病や症状等を勉強し直さないと。
あとは目で見て学ぶ!!

しばらくは家にいても出掛けてても落ち着かないなぁ。
アルナイも落ち着いてラストまで参加するのも難しそうだし、月によっては参加できないと思います。

海賊酒場

Edit Category 日常
1月30日。
この日は夜勤明けだったのですが、1人で呑みたい気分がどうしても抑えきれず、夜勤から帰宅して一旦寝た後に夜に1人で呑みに行って来ました。

今回も変わった居酒屋でネット検索し、見つけて行って来ました。

今回行ったのは宇都宮にある「海賊ラム酒場 バッカニア」さん。
IMG_4003 (480x640)
昨年、アルフィーさんでもお世話になった栃木県総合文化センターの近くにありました。

IMG_4004 (640x480)
ビルの2階に上がると薄暗~い雰囲気。

IMG_4005 (480x640)

IMG_4011 (480x640)
海賊の象徴であるドクロが待っています。
こういう装飾が好きなんだな~

IMG_4008 (480x640)
カウンターにはこういった照明が置いてありオシャレ。

IMG_4012 (640x480)
ローストビーフが乗ったバッカニア丼を頂きました。
あとは海賊と言えばラム酒!ってことでラム酒ベースのカクテルを呑みました。

IMG_4010 (640x480)
iPadにフラッシュ機能がないためこんな程度の写真しか撮れない(T_T)

店長さんは海賊姿でした(*^_^*)

月曜日という週の頭に行ったからってのもあったと思うのですが、結構空いてました。
そして私は誰と話すこともなくカウンターで1人のんびりとちびちび呑み続けていました。
お店のスタッフさんや見ず知らずのお隣さんとかとずっとしゃべりながら呑むってのに憧れてるんですけどね~(;^_^A
人見知りの自分が(笑

1回1人呑みに行ったらすっかりハマってしまいました。
しかも今まで数か月に1回呑むかどうかぐらいで、ほとんどお酒を呑む習慣まではなかった自分が今年に入って一気に呑む回数が増えました(-∀-`;)
肝機能に支障が出ないように気を付けます(笑

また変わったお店を見つけて行きたいな~♪

そしてこのあと、1人カラオケにそのまま行ったのでした…(笑

2泊3日で1人スキーにも行ってたので、そのことも記事に残したいのですが書けていません…
1人で好きな事をやりまくってる2017年1月でした(;^_^A
まぁ1人だから誰にも迷惑を掛けないで済むし(´・ω・`)
 
02 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

01 03


 
 
カウンター
 
プロフィール

かりぃ

Author:かりぃ
THE ALFEE、さだまさしさん、聖飢魔Ⅱ、水樹奈々さんが大好きな20代。
人生にヘコタレてばっかりのへなちょこ人間。
THE ALFEEコピーバンド「RADICAL TEENAGER」ベース担当。
時折こっそりエレキを弾くこともあったり。

THE ALFEEライブを中心に、その合間にさださんやその他のライブにあちこち参加しています。
30周年記念復活より聖飢魔Ⅱの信者にもなりました。

*趣味
ALFEEイラスト作成/ギター/ゲーム/ガンプラ制作/長距離運転/スキー


*好きなもの
★音楽
THE ALFEE/さだまさし/聖飢魔Ⅱ/水樹奈々/中島みゆき/吉田拓郎/かぐや姫/所ジョージ/ボーカロイド/フォークソング

★お笑い
さまぁ~ず/内村光良/東京03/ヒロシ

★アニメ/マンガ
宇宙戦艦ヤマト/銀河鉄道999/ガンダム(キャラよりもMS好き)/進撃の巨人/NARUTO/繰繰れ!コックリさん/ポケモン/好きっていいなよ。/君に届け/エヴァンゲリヲン/セーラームーン/戦姫絶唱シンフォギア

★特撮
平成仮面ライダー(ずば抜けて好きなのは電王)
戦隊ヒーロー

★その他
宇宙/星空/月明かり/夜景/ドラゴン、ペガサス、天使、悪魔、妖怪などの幻想的なもの

 
たわむれごと
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブロとも申請フォーム
 
検索フォーム
 

ARCHIVE RSS